南城眼科Blog

患者様サービス向上のため日々努力する眼科スタッフのブログ
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>
+ RECENT COMMENTS
qrcode
<< 異物が入ってしまったら | main | レーシックについてよく聞かれる質問・その >>
ホットアイマスクはご存知ですか?
0
    こんにちはおかお(幸せ)
    早いもので今年も残りわずか1か月となりましたね。
    本土の方では雪雪が降り始める時期となりました。
    寒い季節になってくるとドラッグストア等で目にするのが
    カイロですね。
    実は眼に使用出来るカイロがあるのはご存じでしょうか?
    その名もホットアイマスク!!

    今回は疲れた目を癒してくれるホットアイマスクの効果について
    ご紹介したいと思います。
    皆さんホットアイマスクを使用したことありますか?
    ホットアイマスクの効果…と考えると、女性が行う美容方法という
    イメージが強いかもしれません。男性の方は意外と試したことがある方は
    少ないのではないでしょうか。

    こういう症状はありませんか?

    具体的な症状としては、目が重い、ショボショボする、目が痛む、かすむ、充血するなどに加え、
    頭痛や肩こり、吐き気などがおこる場合も。なかでも目の奥の痛みは、目の筋肉が傷んでいる状態です。
    また、疲れ目による不快感がストレスになったり自律神経のバランスが崩れ、涙の分泌が少なくなったり
    (ドライアイになる場合もあります)、不眠や軽いうつ状態になったりする人も時々います。
    さらに、目の奥の後ろは脳なので、脳の方まで痛みが放散したり、肩や首のこりとの併発で頭痛も慢性的になるなど、
    疲れ目は決して侮れないシビアなものです。
    ★リラックス効果
    眼球を動かす神経には、外転(がいてん)神経、滑車(かっしゃ)神経、動眼(どうがん)神経の
    3つがあります。
    そして重要なのが、この動眼神経は副交感性の神経である、ということです。
    そのため、動眼神経のあるところ、つまり「目」を温めると、副交感神経にスイッチが入り、
    リラックスモードになるんです。目のみだけではなく全身の疲労を回復してくれる働きがあるといえるでしょう。
    ★からだの回復
    蒸しタオルで目を温めると目が楽になると経験的に言われていますが、蒸しタオルを使用して
    心地よい温度とされる約40℃で目を温めると、実際にVDT作業で低下したピント調節力が改善することや
    ドライアイが改善することを、科学的に実証しました。
    ※疲れ目で眼の焦点が合わない状態やドライアイが改善します。炎症などが起こっているようなひどい場合は
    冷やした方が良い場合もあるそうです。つらい疲れ目は眼科に受診しましょう。
    ★ドライアイにも効果が
    ドライアイが急増している根本原因は、実は目の酷使による眼球周囲の血流不足にあります。
    血流が不足すると、酸素や栄養素も不足しその部分の働きが衰えます。
    目も、その例外ではありません。眼球周囲の血流が不足する結果、毛様体筋や涙腺などの働きが低下し、
    疲れ目やドライアイが引き起こされているのです。

    ※ドライアイの原因は、パソコン作業などで、集中しすぎたり、自律神経がみだれ、まばたきの回数が減る。
    涙腺が弱り、涙が分泌されず、目が乾く。粘膜が傷む。マイボーム腺という油を出す腺が弱り、涙が蒸発しすぎて
    しまう。などの原因があると言われています

    ★マイボーム腺(油腺)の目詰まりを解消する
    マイボーム腺は上下のまぶたの縁にある数十個の分泌腺で、涙の表面を覆う油脂成分を出す役割を
    果たしています。マイボーム腺の油の出口を含めて異常が生じる状態をマイボーム腺機能不全と
    呼んでいます。症状は目の充血、異物感、灼熱(しゃくねつ)感、かゆみ、一時的なかすみなど
    多様で、「ショボショボ」「まぶたが重い」といった訴えもあります。
    ※目の表面の水分を保つために、眼球にはマイボーム腺という所から適度な油分が補給されています。
    油膜が目を守ってくれているわけです。この腺がきちんと働かなくなったり、目詰まりしやすくなると
    目の疲れや病気の原因になります。これもドライアイの原因です。

    根本的な治療のためにはマイボーム腺の中の油分や雑菌を十分に除去する必要があります。
    まぶたを熱いタオルなどで温めたり、まぶたの縁を洗浄したりということを繰り返す事が効果的です。

    ホットアイマスクは市販の物や実際にご自身で簡単に作れるものなどがあります。

    市販のホットアイマスク
    スーパーやドラッグストアなどで、5枚500円前後で販売されています。
    パッケージを開けると、アイマスクから蒸気が出て温まってきます。オフィスなどにも
    気軽に持ってきて、休憩時間に使用することができ便利です。
    また、使い切りタイプですので、衛生面でも安心できるといえるでしょう。
    カモミールやラベンダーの香りがついているものもあり、リラックス効果が期待できます。


    電子レンジで蒸しタオルを作る
    お家で手軽にできる方法として、濡らしたタオルを電子レンジでチンしてホットアイマスクを作る
    事も可能です。タオルを濡らして硬く絞り、500〜600Wで1分程電子レンジにて温めて出来上がり
    です。加熱したては熱いので、一度広げて少し熱を逃がしてください。適温になったらタオルを
    折りたたみ、目にそっと載せてください。火傷にはくれぐれもご注意くださいね。

    ホットアイマスクを使用するときのポイント&注意点!!
    ★ホットアイマスクを使用する時間は、10分程度が理想的。
    ★目元に傷や炎症がある場合は使用しない。
    ★目薬を使用した後すぐに使用しない。
    ※目薬の種類によって、点眼後すぐに目元を温めるとかゆみなどが出てしまうことがまれにあります。
     目薬を使用した後はすぐにホットアイマスクを使用せず、30〜1時間程度たってから使用して下さい。

    最近目が疲れる!ドライアイや油の腺が詰まっていると言われた!という方は是非一度ホットアイマスクを
    お試し下さい
    ペコちゃん


     


     
    | 南城眼科 | 眼の病気 | 08:06 | comments(0) | - |