南城眼科Blog

患者様サービス向上のため日々努力する眼科スタッフのブログ
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>
+ RECENT COMMENTS
qrcode
<< 心配しないでください!それは結膜下出血です | main | 異物が入ってしまったら >>
レーシックについてよく聞かれる質問・その
0

    こんにちは。
    あっという間に11月・・・今年もいよいよ2か月きりましたねにた
    早いところでは今月あたりから忘年会もあったりするのかな?
    来月にはクリスマスもあって年末は毎日ワクワク、ドキドキで楽しいですよね手

    さて今回は、レーシックについてよく聞かれる質問をなんと5つまとめてご紹介しますエクステンション
    手術に関する質問から車の運転に関することなどレーシックを受ける方には
    絶対に知っていただきたいことをまとめてみましたのでお見逃しなくkirakira2



    ・健康保険は使えますか?
    残念ながら、健康保険の適用はありません。
    しかし、生命保険の契約内容によって給付が受けられる場合があります。
    ご自身の加入されている保険会社に問い合わせてみてくださいね。
    給付が受けられる場合、保険会社から専用の診断書を送ってもらうことになります。
    この診断書への記載には5400円かかりますのでご了承ください。


    ・手術後の車の運転は何日後から可能ですか?
    基本的に手術翌日の検査や診察で問題なく、視力が改善していれば可能です。
    手術後は人によっては夜間に対向車のライトがまぶしく感じる場合がありますので、
    慣れるまでは夜間の運転はなるべく控えてくださいね。
    また、運転免許証の条件に「眼鏡等」とある場合、条件解除の申請が必要になります。
    手術後に条件解除の申請をしていないと、罰則金や減点の対象になるので
    手術後は早めに切り替えるようにお願いします。


    ・仕事はいつから可能ですか?
    こちらの質問も多いですね。
    お仕事との日程調整がうまくいかないとレーシック手術を受けたくても難しいですよね。
    デスクワークなど室内作業については手術翌日の診察終了後から可能です。
    ただし、ハードワークや屋外での作業は3日〜1週間後が目安になります。
    職種により異なりますので、手術前に医師にご相談ください。



    ・手術中にまばたきしてしまったり、目を動かしてしまいそうで不安ですが大丈夫ですか?
    こちらの質問もほとんどの方が心配することですよね。
    答えは・・・ご安心ください。
    手術中は開瞼器という目を開く器械を使用しますのでまばたきをすることはできません。
    また、レーザーの機械には黒目の動きを追跡する機能がついてますので、
    多少目が動いてしまっても大丈夫です。
    でも、レーザーの照射効率が悪くなることもあり得ますので動かないに越したことはありません。
    詳しくは2015.03.10に同ブログにてご紹介していますので是非ご覧ください。


    ・手術中は痛みがありますか?
    とても不安ですよね。目の手術ですから不安にならないわけがありません。
    しかし!こちらもご安心ください。
    手術前に麻酔の目薬をしますので、手術中の痛みはほとんどありません。
    手術の際に上記の質問でも紹介しました、目を大きく開く器械を装着するため、
    違和感や触られている感じ、押される感じはわかります。
    手術中も麻酔の目薬を追加しながら行いますので、どうぞご安心ください。
    手術後に関しまして個人差はありますが、麻酔の効果が切れてくると、
    目が開けにくいような痛みがある場合があります。
    その場合は手術当日に痛み止めの目薬もお渡ししますのでご使用ください。




    いかがでしたか!?
    些細なことでも構いませんので、いつでも気軽にご相談くださいねにた矢印上
    それでは次回の更新もお楽しみに〜手きらきら
     

    | 南城眼科 | レーシック | 08:30 | comments(0) | - |