南城眼科Blog

患者様サービス向上のため日々努力する眼科スタッフのブログ
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>
+ RECENT COMMENTS
qrcode
<< 学校検診で眼科受診を勧められたら | main | 8/24 台風の影響による休診のお知らせ >>
LASIKについてよく聞かれる質問ーその
0
    こんにちは楽しい
    夏本番になり、暑い日が続きますが夏バテはしていませんか?
    元気な子供たちに負けないように、健康的な生活を心掛けていきましょう時計ぴかぴか
    南城眼科では小児の検査も行っております。
    眼の事で何かお困りの事がありましたら、夏休みを利用して一度お子様の受診を嬉しい

    さて、今回も「LASIKについてよく聞かれる質問ーその」と題して、
    患者様から多く聞かれる質問にお答えしていきたいと思いますひらめき

    今回は「術後の合併症」。
    その中でも、手術を受けた多くの方に生じる合併症について説明していきます。

    患者様から、術後痛みはありますか?すぐ見えるようになるのですか?
    とよく質問を受けます鉛筆2
    大切な眼の事ですから、術後生活にどれほど支障が出るのか気になりますよね悲しい汗

    それではまず、術後の痛みについて。
    LASIKでは、手術当日にまれに異物感(ゴロゴロ感)やしみる感じがあります。
    眼にメスをいれるわけですから、傷口が出来るのは当然ですよね汗
    しかし、この症状はほとんどの方は翌日までに消失します。
    ※A-PRKでは手術翌日迄ある程度の痛みがあります。

    そして、術後の見え方について。
    LASIKでは視力は比較的早く改善します嬉しい
    当院でも多くの方が、翌日の検査では1.0〜1.5の視力がでており、クリアな視界を感じています見る
    ただ、手術直後に霞みや近くがやや見えにくくなることがあります。
    どちらも徐々に改善していきますので、ご安心を!
    (※術後の老眼については、前回の回をご覧ください。)
    A-PRKでは手術直後は全体的にぼやけて見えない状態になりますが、
    こちらも角膜上皮が再生するにつれて1週間程かけて徐々に視力は改善します。
    (人によっては2,3日でクリアに見える方もいらっしゃいます。)

    下記が術後点眼して頂く目薬となりますおはな
    左から抗菌薬、炎症止め、ドライアイ用点眼薬となっています。



    今回説明した合併症は術後多くの方が感じており、
    いずれも点眼をしっかりと行っていく中で、経過と共に改善していきますので
    それ程心配する症状ではありません楽しいグッド

    また一つLASIKに対する皆様の不安を取り除けたでしょうか?
    次回も患者様からの質問に対してお答えしていきます!!
    お楽しみにぃ〜るんるん




     
    | 南城眼科 | レーシック | 16:45 | comments(0) | - |