南城眼科Blog

患者様サービス向上のため日々努力する眼科スタッフのブログ
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>
+ RECENT COMMENTS
qrcode
<< 冬とドライアイ!! | main | どっちがお得?オルソレンズとコンタクトレンズ >>
レーシックについて 手術室ってどんな感じ?
0
    こんにちはkyu
    南城眼科スタッフの宮里和ですリラックマVer.2onpu03

    まだまだ肌寒い日が続いておりますが
    皆様 元気にお過ごしでしょうか。
    体調管理に気を付けて寒い冬を乗りきりましょう。

    さて、今回のテーマはLASIKです!
    本日は院内の様子を紹介させて頂きたいと思います。

    手術当日き
    検査・お薬説明が終わると手術室にご案内致します。
    ≪手術室前≫

    ≪手術前室≫

    手術前に消毒・点眼を行う部屋です。
    この部屋で準備が終わると手術室に案内されます。

    ≪手術室≫

    術中、皆さまに少しでも、リラックスして頂けるよう手術室は
    広々とした空間となっております。
    緊張を和らげる為に、BGMを流し、
    よりリラックスして頂けるよう努めています。
    手術室の温度は18℃、湿度は40%に設定管理させて頂いております。
    温度設定が低めとなっており、寒さを感じる方が多いのですが
    エキシマレーザーの特性上、一番適した設定管理を行っております。
    このように温度管理を徹底する事で、
    より安全にレーザー照射・手術を行う事が出来ます。
    安全管理のために温度設定をしており、手術室内はかなり冷えますエクステンション雪だるま
    手術を受けられる方には防寒対策をお願いしております。

    ≪リカバリー室≫

    手術が10分程で終了すると、手術室の隣にあるリカバリー室でお休み頂きます。
    リカバリー室もゆっくりお休みいただけるように
    照明やBGM・寝具にもこだわっており、
    リラックス空間をご提供させて頂いております。
    こちらで15分程お休み頂き、ご帰宅となりますニコッ

    手術というとどうしても不安・緊張などあると思いますが、
    ホームページ上ではなかなか紹介できない部分をブログを通して紹介し
    皆様の不安が少しでも安心に変われば幸いですき
    | 南城眼科 | レーシック | 17:14 | comments(0) | - |