南城眼科Blog

患者様サービス向上のため日々努力する眼科スタッフのブログ
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< April 2018 >>
+ RECENT COMMENTS
qrcode
<< エコバック | main | 10月13日午後および10月14日休診のお知らせ >>
白内障手術体験談
0

    はいたい!

    寒かった冬もどこへやら、すっかり暖かくなって沖縄らしい季節になりましたね。

     

    今日は白内障手術についてお話ししたいと思います。

    白内障は老化現象で65歳くらいから発症しはじめ、必ず誰しもがかかる水晶体という目の中のレンズが白く濁ってしまう病気です。

    はじめはまぶしく感じたり、だんだん視界が霞んできます。

     

     

    それでも手術となるとやっぱり怖いですよね。

    どうしても先延ばしにしたくなりますが、あまり進行するとレンズが固くなって手術が大変難しくなってきます。

    進行を抑制する目薬もありますが、やはり老化現象ですから完全に止めることはできず進行していきます。

    視力が低下してきたら先生と相談して手術をうける覚悟をきめる事になります。

    そういった時に、お知り合いに手術をした人がいると体験をお聞きできるのでいいですよね。

     

     

    そこで「白内障手術体験談」というパンフレットを作成しました。

    ご興味ある方は眼科においてありますのでご覧ください。

    今日はその中の体験談の1つをご紹介します。

     

    MMさん 女性59歳

     

    受診したきっかけ・症状


    白内障かな?と感じたのは車のライトがすごくまぶしく感じた時でした。
    モヤがかかっているような感じもしていて、一番困ったのが大好きなバドミントンのサークルの時です。
    バドミントンのシャトルを打とうとして見上げた時に体育館の照明がまぶしく、シャトルも白いのでうまく打つことが出来なくなっていました。

    これはすごく不便でした。

     

    南城眼科を受診してみてどうでしたか?


    娘がレーシック手術を受けていたので信頼できる先生だと聞いていました。

    会ってみると上から目線ではなく、とてもとっつきやすい感じで説明も分かりやすかったです。

     

    手術はどんなかんじでしたか?


    痛みは全然感じなかったです。
    手術だから少し緊張していたからか、すぐに終わって、あれ?もう終わりという感じでした。

     

    手術を受けてどうでしたか?満足度は?


    手術を受けてよかったです。

    近視が治って遠くが見えるようになりました。

    でも近くは老眼鏡が必要になりましたが、遠くが見える方がいいですね。
    手術の満足度は100%です。

    なにしろバドミントンしていて空振りすることがなくなりましたから!(笑)

     

    南城眼科についてどう思われましたか?


    待ち時間が比較的少ないと思います。
    スタッフがてきぱきと進めてくれてすぐに検査が終わる印象です。
    那覇から来ているのですが移動時間かけてもこちらの病院の方が早く終わります。
    あと外人さんがいっぱい来ていてすごいなあ、と思いました。
    きちんと診療ができているからだろうなと思いました。

     

    いかがでしたでしょうか?

    いつかは受けなければならなくなる白内障手術ですが、実際に体験された方の話を聞くと少し安心しますよね。

    南城眼科では手術をうけると決まったら1ヶ月以内に手術ができるよう体制を整えています。

    免許の更新などでお急ぎの方はご相談ください。

    また機会があれば色々な体験談をご紹介したいと思います。

     

    文責:Y.K

     

    | 南城眼科 | 眼の病気 | 09:33 | comments(0) | - |