南城眼科Blog

患者様サービス向上のため日々努力する眼科スタッフのブログ
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>
+ RECENT COMMENTS
qrcode
ソフトレンズケア用品「乾き」が気になるあなたへ
0

    こんにちは矢印上

    今日は11月11日・・・そう!ポッキーの日ひらめき

    みなさんポッキーをいっぱい食べましょうあ手

    ではなく・・・実は本日11月11日は南城眼科が開院してちょうど5周年なのですエクステンション

    月日が経つのは本当に早く、南城眼科が5周年を迎えることができたのも

    みなさまのおかげだと改めて強く感じます。

    本当に感謝感謝の気持ちでいっぱいです。

    これからも是非、南城眼科を宜しくお願い致します。

     

    さて、今回はソフトコンタクトレンズのケア用品について紹介します矢印上

    クリアデュー リペア&モイスト(メーカー、オフテクス)という商品です。
    すでにお使いになられている方もいるのではないでしょうか。
    今年発売の新商品でいろいろな特長をもった素晴らしいケア用品です。
    他のケア用品とは違う大きな特長2つを紹介します。

     

    .譽鵐鎖匿綫を保持
    オフテクス新開発の技術「スーパーモイストデューテクノロジー」により、
    レンズ表面に水分を長時間とどまらせることで涙液を安定させることができます。
    涙液が安定することによって、より物をはっきり見る事ができ、

    レンズ装用中の乾きによる不快感を軽減させることができます。

     

    ▲譽鵐坐用中の汚れに強い
    スーパーモイストデューテクノロジーによりレンズ表面に水分を長時間キープすることにより、

    装用中のレンズ汚れを防ぐことができます。そのため装用中の安全性も高くなっています。

     

    この2つの特長すごいですよね。
    例えば・・・
    ・長時間のパソコン作業で目がしょぼしょぼ
    ・エアコンの効いた部屋ではパサパサ
    ・夕方くらいからのゴロゴロ感
    ・夜、まばたきが増える
    まさに「目が乾きやすい!!」という方にはかなりオススメだと思います。
    これからの季節はとくに乾燥しやすくなるので是非使ってみてください。
    ちなみに南城眼科のすぐお隣のコンタクトレンズ販売店の「アイワークス」でも
    こちらの商品を販売しているのでお求めの際はアイワークスに相談してみてください。

     

    眼のことでお悩みでしたらすぐに最寄りの眼科を受診しましょうエクステンション

    | 南城眼科 | コンタクトレンズ | 14:39 | comments(0) | - |
    コンタクトレンズによる眼障害
    0

      こんにちは!

      ついに沖縄は長い夏が始まりましたね。

      夏といえばやっぱり海!

      そしてビーチパーティー!

      学生の方は夏休み!

      旅行なんかもいいですね!

      いっぱいエンジョイして、今年も長い夏を乗り切っていきましょう!!!

       

       

      さて今回はコンタクトレンズによる眼障害について紹介します。

       

      日本で初めてコンタクトレンズが発売されたのが1991年!!
      現在、日本では1,500万人以上の方がコンタクトレンズを使用しています。
      つまり日本国民の10人に1人が使用している計算になりますね。
      コンタクトレンズも日々進化し、使用者はまだまだ増えると予想されています。
      購入方法も眼鏡・コンタクト販売店の他にドラッグストアや雑貨店、

      そしてインターネットでも簡単に購入できるようになりました。

       

      そこで近年ずっと問題視されているのが、コンタクトレンズが原因の眼障害!
      知らない方も多いと思いますが、実はコンタクトレンズは「高度管理医療機器」なのです。
      高度管理医療機器とは、その医療機器に不具合が生じた場合、人体への影響が大きいものとされ、

      医療機器の例として透析機器や放射線治療機器などがあり、そこにコンタクトレンズも分類されています。

       

      今回はコンタクトレンズが原因でどのような眼障害になる可能性があるかをご紹介します。

       

       

      ・角膜潰瘍(かくまくかいよう)
      角膜に深い傷ができてしまう。
      原因としては、コンタクトレンズをつけたまま寝る、長時間の装用、

      コンタクトレンズのカーブと角膜のカーブがあってない、コンタクトレンズの汚れなどがあります。
      さらに怖いのがその傷口からの感染症です。

      少しの傷ではほとんど痛みもなく気づきにくいので、少しでも違和感があれば装用を中止しましょう。

       

       

      ・角膜内皮細胞障害
      角膜内皮細胞は角膜の透明性を維持する働きがあるのですが、

      酸素不足などにより内皮細胞が減少してしまいます。

      また角膜内皮細胞は減少するのみで増えることはありません。

      酸素をあまり通さないコンタクトレンズを使っている方はぜひ一度、

      眼科で内皮細胞の検査をしてみましょう。

       

       

      ・点状表層角膜症
      コンタクトレンズによる眼障害で最も多いといわれるのが点状表層角膜症。
      角膜表面に細かい傷ができてしまう。こちらはほとんど自覚症状がありません。
      ただし、放置してしまうと角膜潰瘍などの重篤な眼障害の原因になる場合があるので
      しばらく眼科で検査をしていない方は、眼科の先生に診てもらいましょう。

       

       

       

      最近、とても身近になったコンタクトレンズ。
      とても便利で毎日の生活に欠かせないアイテムですよね。
      しかし、間違った使い方や定期的に眼科で検査し診てもらわないと

      大変なことになってしまいます。
      コンタクトレンズは高度管理医療機器です。
      最低でも3か月に1回、少しでも眼に違和感があれば、

      コンタクトレンズの装用を中止し、すぐにお近くの眼科で先生に診てもらいましょう。

      | 南城眼科 | コンタクトレンズ | 17:39 | comments(0) | - |
      サークルレンズ
      0

        こんにちは!またまたスタッフ山川です!にた
        遅くなりましたが
        新年あけましておめでとうございます
        今年も南城眼科をよろしくお願い致します。


        新年早々またコンタクトレンズのお話になりますが・・・・
        今回は最近流行っているサークルレンズ(カラーコンタクト)について
        お話したいと思います!!


        最近よく雑貨店などでサークルレンズを購入したと耳にしますが
        雑貨店などで扱われるレンズはコストを抑える為にレンズ表面に直接色を
        プリントするといった質の良くない物もあるようです。
        質が悪いレンズを装用すると眼に傷ができたり炎症を起こしたり、
        色素部分の影響で色素沈着を起こしたりするものも・・・



        眼科などで取り扱っているサークルレンズは
        色素部分が直接目に触れないサンドイッチ構造になっている為、色素沈着を防ぎます。
        また、付け心地も日々研究されていて付け心地の良いものがどんどん発売されています。

        しかし、サークルレンズは透明なコンタクトレンズに比べ眼に負担がかかるので
        必ずレンズの使用期限は守って下さいね。







        南城眼科で取り扱っているサークルレンズです。
        気になるレンズがあれば気軽にお電話でもいいですのでお尋ね下さい。


        眼科でコンタクトレンズを合わせたことが無いという方は、
        眼の健康チェックも兼ねて眼科へ受診してみてはいかがでしょうか?



         
        | 南城眼科 | コンタクトレンズ | 11:00 | comments(0) | - |
        コンタクトレンズと酸素透過性
        2

        こんにちは! スタッフ山川です!にこ



        突然ですがみなさん、コンタクトレンズを使ったことはありますか?

        南城眼科ではソフト・ハード・カラー・各種コンタクトレンズ処方も行っています。




        寝ている間もコンタクトレンズを装用してしまったり
        使い捨てコンタクトレンズの使用期限を守らなかったり

        ・・・そんな使い方していませんか?

        コンタクトレンズは使い方を間違えると怖い事がおきるんですよぐすんぐすん
        少し真面目な話になるんですが...




        眼も私達と同じように呼吸をしています。
        黒目(角膜)は光を通すために透明になっていて、酸素を運ぶ血管がありません。ですから、角膜は主に大気中から酸素を取り入れているのです。


        コンタクトレンズを装用することは目にふたをするようなものなので呼吸がしづらくなり、結果眼に必要な酸素が不足してしまいます。なんとなく想像できたでしょうか?



        長期的に酸素不足の状態が続けば、角膜の一番内側の細胞(角膜内皮細胞)が減少してしまったり、酸素を取り込もうとして角膜に血管が侵入してくることがあるのです。

        つまりコンタクトレンズを長時間装用する場合は酸素透過性の高いレンズにこしたことは無いのではないかと思います
        サキ




        そこで今回は当院で扱っている1日の使い捨てコンタクトレンズの中で酸素透過性の高いレンズをご紹介したいと思います。


        1day アキュビュートゥルーアイ
         / ジョンソン&ジョンソン


        多くの方が眼にした事のあるレンズだと思います。酸素透過性も高く、眼が乾燥しにくいと言われています。

        もう一つが・・・ 


        デイリーズ トータルワン
         / アルコン



        今までにない素材の新しいコンタクトレンズです。本来両立させることが難しかった酸素透過性の高さと装用感の良さをこの素材で両立させているのが特徴です!




        続いて2週間の使い捨てコンタクトレンズで酸素透過性が高いレンズをご紹介致します。



        アキュビューオアシス
         / ジョンソン&ジョンソン



        シリコン素材を使用している為、酸素透過性が高くタンパク質(目脂)などの汚れが付着しづらいレンズです。また、やわらかいレンズの為装用感も良いです。



        メニコンプレミオ
         / メニコン


        こちらもシリコン素材を使用している為、酸素透過性が高いレンズです。ジョンソン&ジョンソンさんと比べレンズがしっかりしているのでコンタクトレンズを初めて装用する方には使いやすいレンズです。



        などなど・・・・
        メーカーさんによっていろいろな特徴があります。

        いつでも処方可能ですので、コンタクトレンズ初めての方でもぜひ当院へお越しください。
        スタッフ一同でお待ちしております。



         
        | 南城眼科 | コンタクトレンズ | 11:33 | comments(0) | - |